冷え対策は、体の中から!

イスクラ婦宝当帰膠(いすくらふほうとうきこう) [第2類医薬品] クリスマスのイルミネーションが、美しく輝くシーズンです。「世界中のみんなが幸せに」と願うハッピーな気分になるシーズン。そして、冷えが最もつらいシーズンでもあります。

 冷え対策は、体の中からです。血を補い(補血ほけつ)、気(エネルギー)を補い、そして巡らせることが大切です。オススメは、イスクラ婦宝当帰膠(ふほうとうきこう)。シロップタイプでお湯で割っていただくととてもおいしくのんでいただけます。
「苦い」という漢方薬のイメージを消す、ほどよい甘さです。

 「冷えは万病のもと」と昔から言われていますが、気血(きけつ)が不足して巡りが悪いと、肌荒れ、肌のくすみ、ファンデーションののりが悪い、爪や髪が切れやすい、ツヤがないなど美容にもダメージを与えます。そして、気血不足は生理不順、不妊、自律神経の乱れにもつながります。高価なクリームをお肌に与えるよりも、体のなかから美しくしてくれる婦宝当帰膠を今年がんばった貴女自身へのプレゼントにされたはいかがでしょうか。

星漢堂薬局 小林潤子先生